ブログ モデル

「キーワード」でブログ訪問数UP!!

投稿日:

自分でブログや、オフィシャルサイトをしている人であれば、検索結果で上位に表示されるよう気を付けて記事を投稿していく必要がありますね。

例えば、インターネット上の誰かが「自分の名前×モデル」と検索した時に検索結果の上の方にあなたの情報が出てくれば、お仕事の依頼をしやすくなりますね。

検索上位対策自分の名前×モデル

検索上位対策自分の名前×モデル

これが、検索結果の2ページ目より、後ろにあなたの情報がある場合、
誰もあなたのブログにたどり着くことが出来ません

たどり着いたとしても、1ページ目のはじめにある場合と、
2ページ目より後ろにある場合では、お仕事を依頼する側の安心感が全く異なります。

後ろの方にある=「この人に商品紹介を依頼してもあまり宣伝効果が見込めないかな?
または、「このモデルに頼んでいる人はあまりいないのかな
と不安に感じる傾向にあるからです。

例えば、皆さんの良く知る資生堂と、聞いたことがない化粧品メーカーで、もしも同じ値段で同じ効果だった場合、どちらを選びますか。

通常であれば、資生堂を選びますよね。これが商品の「ネームバリュー」価値のいうものです。たとえ同じ価値でも、私たちは、聞いたことのないものを選ぶ失敗より、聞いたことのある安全なものを選ぶ傾向にあるのです。

更に、商品を紹介してほしい企業側、もしくは撮影のお仕事を依頼したいカメラマン側からみても、より、人目につきやすい上位のモデルの方が自分自身の宣伝効果にも繋がるため、お仕事を依頼する大きなメリットがあります。

せっかくあなた自身に魅力があっても、それがうまく相手に伝わらずに、貴重なお仕事を逃してしまうのは、とてももったいない事ですよね。

では、他に魅力的なモデルさんがいる中で、「自分に」お仕事を依頼してくれる人を増やすために出来る事とはなんでしょうか。

今回は、モデルとしてお仕事をしている人が、
検索結果で1ページ目の1番目に表示される為の対策について
WEBデザイナーの立場からお話をさせて頂こうと思います。

これは、私も実際に利用している方法です。読み終わった後は、是非実践してみてくださいね。

 

上位に出てくるモデルの「キーワード」をマネしてみる。

そもそも、GoogleやYahoo!といった検索サービスは、読者にとって「価値のあるページ」を自動的に判断し、上の方に表示させています。

例えば、あなたは化粧品会社からお仕事の依頼が欲しいとします。「モデル×化粧品」というイメージで売り出したいという事ですね。

そうすると、まず「モデル 化粧品」で検索してみます。

「モデル×化粧品」の検索結果

「モデル×化粧品」の検索結果

全部で860万件以上の検索結果の中で実際に化粧品会社から依頼を受けているであろうモデルさんの個人のブログが
3番目に出てきました。

※1位、2位は個人ではなく、
アメブロのランキングのページなので除外しています。
※2018年8月15日時点

まず、このブログをのぞいて、なぜ上位に表示されているのか、一緒に考えてみましょう。

検索結果1位のモデルのブログ

検索結果1位のモデルのブログ

例えばこのモデルさんの記事の場合、よく登場してくるキーワードがあります。

以下、ブログの内容を少し引用させて頂きます。

「飲む点滴」とも言われている
大人気の甘酒!

…(省略)

「発酵美容」「菌活」というコンセプトにこだわって作られたプレミアムな甘酒。

...(省略)

「発酵美容」「菌活」で
ずっと美肌でいられたら嬉しいな。

 

上位に表示された理由分かりましたか。

実は、もとのブログには、

菌活「7回」
甘酒「10回」

なんと!

美肌「19回」!!

と、特定のキーワードが繰り返し出てきています。

この方は「美肌ビューティーモデル」
として活動されているそうなので、ブログ記事にも「美肌」というキーワードを多く活用しているんですね。

モデルの仕事依頼に繋がる可能性UP!

上記のようにする事で、主に美肌食品を販売している企業の担当者さんの目に留まりやすくなります。
検索した際、まさに「この方に」お仕事の依頼をしやすくなります。

つまり、特定のキーワードを多用し、Googleの検索対策をする
是非、自分が依頼の欲しい分野のキーワードを多用してブログ記事を作成してみてください。

その際、上位に表示される、いわば「ライバル」が多用しているキーワードは何か調べて、それをマネ(※完全パクリはダメ!です)し、1ページ目の1番目に表示される記事を目指してみてください。

すぐに結果に出るとは限りません。でも、1回1回の投稿を少し工夫するだけで、1年後、2年後と変化が表れてくるはずです。

※半年経っても効果が感じられない場合、そもそもキーワードの選び方をまちがえている可能性も考えられます。

なお、検索上位に表示されるための、「キーワード選び」、「自分がどういうキーワードで売り出せばよいかわからない」、等のご相談もこちらで受け付けています。お気軽にご相談くださいね。

執筆者:宮永万里

-ブログ, モデル
-

Copyright© ミヤエイ OFFICIAL , 2019 All Rights Reserved.