新幹線

東京~新函館北斗間「グランクラス」席のSF感

更新日:

東京~新函館北斗駅間
グランクラスを利用しました。

今回はその記録です。

圧倒的SF感

第一印象は、

スターウォーズやん!!!

て感じです。
なんかSF感があふれておりました。

ご当地柄あふれるグランクラス弁当

ポイント1
お弁当が付いてきました。
同じグランクラスでも、北陸新幹線軽井沢~東京間のグランクラスはお弁当がついてきませんでした。

普通の人であれば、10分ほどで食べ終わる小さめサイズのお弁当です。
和食か洋食か選択できるのは良いですね。

ミヤエイ
私の場合トロいので1時間はかかりました。

東北~北海道間とあってお弁当についてくる”軽食”はご当地柄が結構出ていました。

ご当地柄①亀田製菓のおかき

うまい!

ご当地柄②福島産の桃パウンドケーキ

※甘ったるいのが苦手なのですが、これは結構甘めなのですがおいしく頂けました!
食後のおやつが2点もついてくるのは豪華ですね。

非常に満足です。

飲み放題な点もグランクラスならでは

飲み物も飲み放題のようでした。
だからといってそんな飲みまくりの人はおらず、秩序は保たれている感じでした。

とにかくマブシイ女子
よっしゃ●ンペリ&シャン●ン飲みまくぅろ~♪

と意気込んでいる人は今のうちに諦めた方がいいかもしれません。

※そもそも●ンペリは車内においてませんが。
赤ワインと白ワインと少々のお酒なら確認しました。

赤ワインはビンに入れられキレイなお嬢さんが運んできてくれて驚きです。
信州産でここでもご当地柄が。

車内にWi-Fiがほしい!

どこかの新聞で「Wi-Fi対応化」という記事を見た気がしたのですが、軽井沢~東京間も東京~新函館北斗間も「Wi-Fi」が付いておりませんでした。

社内の時間つぶしに結構pcを触りたくなる私としては、期待していた分残念な気持ちでした。

車掌さんらしき人にWi-Fiについて聞いてみると

「Wi-Fi使用可能な車両もあります。使用可能な車両の壁にはマークがついているのですが。」

との事。

ミヤエイ
いったいどの車両のこと!?

ただ、pc以外であれば新聞や旅行案内のフリーペーパー等充実しておりましたので、手持ち無沙汰になるという事はないのではないかと思います。

あまりに長時間の移動になるようでしたら、本とか持っていった方が退屈はしないでしょう。

席の広さはvery good!!

東京~新函館北斗間は3時間以上かかりますので非常に疲れました。そのことを考えると、グランクラスであった事は良かったです。

座席はグリーン席や指定席であれば横1列に5席が並んでいると思いますが、グランクラス席は横1列に3席しかありません。

観光客の少ない9月なのでグランクラスの座席が全部埋まる事はないだろうと思っていたら、結構埋まっていてピンチでした!

残り2席のところなんとか予約出来ました。危なかったです。

ミヤエイ
予約せず余裕こいてると大変な目に合うよ!

そして更に新函館北斗から函館に移動しました。

明日は函館から札幌に向かうよ!

以上、宮永でした♪

-新幹線,
-

Copyright© ミヤエイ OFFICIAL , 2019 All Rights Reserved.